どっちが得か、よーく考えてみよう

画像 古い自作用ケースを細々延命するより、最近のケースに取り替えた方が色々楽なんじゃ? と考えた結果(写真)。

 今回はたまたまこれを安売りしていたんですよねぇ...まぁ廉いだけあって板金は割とペラいです。それでも古いケースでドライブの冷却に四苦八苦したり接合部のビビり音と戦ったりするストレスから解放されるメリットは大きく。

 もっとも、古いケースを何とか「使える」ようにするのも自虐的な楽しみはありますけど。あと、実感したのは古くてもそれなりのケースは今でも使えます。流石に流行は追えませんが(電源下配置とか裏配線とか)。今回入れ替えたのは流石にもう使えない系の古くて廉かったケースです。

この記事へのトラックバック